都城聖ドミニコ学園高等学校 今週のメッセージ

学園案内

建学の精神

学園について

校長挨拶

教育課程

校納金

環境対策

災害対策

スクールバス

イベント

受験生の方へ

オープンクラス

入試情報

先輩に聞きました

Q&A

スクールライフ

罹患証明書

行事日程

学習支援

授業計画

交換留学

奨学金

生徒会

部活動

図書室

進路指導

主な進学先

主な就職先

進路Q&A

教育相談室

光をまく

インターアクト

ハンドベル

今週のメッセージ

同窓会

VERITAS会

活動報告

 

 今週のメッセージ

マタイ7:1―5
人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。あなたは、兄弟の目にあるおが屑は見えるのに、なぜ自分の目の中の丸太に気づかないのか。兄弟に向かって、『あなたの目からおが屑を取らせてください』と、どうして言えようか。自分の目に丸太があるではないか。偽善者よ、まず自分の目から丸太を取り除け。そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の目からおが屑を取り除くことができる。

みんな同じ人間。種類や内容は違っても、それぞれ同じように長所や短所を抱え、悩んだり、改めるための小さな努力を繰り返しながら毎日を頑張って生きています。でも私たちは時として自分が努力しているように他の人も努力している、ということを忘れがちになってしまいます。そして、自分の欠点や弱さは棚上げにして、他者の欠点だけを気にしてしまう、というような傾向があります。まずは自分を振り返り、見つめなおすことから始めてみましょう。そうすると、今までと違った景色が見えてくるはずです。
 もう一つ、丸太は先入観や偏見などと考えられるかもしれません。 取り除かないと本当の姿は見えてきません。視界を良くして見ることができたらいいですね。
 



    メールアドレス mdominico@mdominico.ac.jp