都城聖ドミニコ学園高等学校 交換留学

学園案内

建学の精神

学園について

校長挨拶

教育課程

校納金

環境対策

災害対策

スクールバス

イベント

受験生の方へ

オープンクラス

入試情報

先輩に聞きました

Q&A

スクールライフ

罹患証明書

行事日程

学習支援

授業計画

交換留学

奨学金

生徒会

部活動

図書室

進路指導

主な進学先

主な就職先

進路Q&A

教育相談室

光をまく

インターアクト

ハンドベル

今週のメッセージ

同窓会

VERITAS会

活動報告

 交換留学

 

1984(昭和59)年からオーストラリアのブリスベン市近郊にある姉妹校・ジョン・ポールカレッジ(John Paul College)との間に交換留学制度を設けています。また、本年度からフィリピンにある姉妹校・カリタス ドン・ボ スコスクール(Cariras Don Bosco School)との交換留学を始めました。

 どちらの国においても、生徒たちは現地 の一般家庭にホームステイしながら学校に通い、異文化・異言語に触れ、様々な体験を通して多くのことを学んで います。ジョン・ポールカレッジからの留学生は、通常11月末から1月初旬にかけての約6週間、本校生徒の家庭に滞在しながら学校に通い、日本語、日本文化等を学びます。このようにしながら、生徒たちはお互いの言語・文化などを分 かち合い、真の国際性を身につけようと努力しています。

 



 留学生!

昨年12月3日にオーストラリアの姉妹校、ジョン・ポールカレッジから交換留学生を迎えました。とても明るく、ユーモアたっぷりの女の子!2年B組に所属し、生徒たちとともに様々な授業に参加しました。また、日本文化に深い興味を持っていた彼女は、特別授業として、茶道・書道・剣道などにも積極的に取り組みました。日本語も上手で、毎日新しい単語を習得しては私たちに披露してくれました。本校の生徒たちも彼女に刺激され、英語でコミュニケーションを取ろうと頑張っていました。
 ホームステイ先の家族たちも、まるで自分の娘のように彼女を受け入れていたので、とても楽しい時を過ごせたようです。ホストファミリーたちと共に、日本舞踊やお寺での法事、お餅つきや初詣など、様々な日本文化を満喫したようです。
 学校でのお別れの集いでは、全校生徒で作ったアーチの下を通りながら、一人ひとりと最後のお別れをし、本校生徒の一員として過ごした日々を共によろこび、感謝しあいました。1月10日、雪のちらつく中をホストファミリーと共に福岡空港へ出発!再びの来日を約束して家族の待つオーストラリアへ帰って行きました。





    メールアドレス mdominico@mdominico.ac.jp